家づくり

浄水でお風呂に入ってみる方法【セントラル浄水器を検討している人向け】

 

どうも、しんば(@shimbakone)です。

  • セントラル浄水器に興味がある
  • 浄水でお風呂(シャワー)を体験してみたい

という方に向けた記事を書きました。

お風呂やシャワーで浄水が使えるセントラル浄水器ですが、正直なところ「使ってみないと良さがわからない」と思います。

導入してみて「やっぱり違った…」とならないように、試しに使ってみて体験してみるのが一番だと思います。

今住んでいるアパートでも簡単に試すことができるので、興味のある人はこの記事を読んでみてください。

 

セントラル浄水器とは

セントラル浄水器は、

家で使う水すべてを浄水して使う事ができます。

飲水としてはもちろん、お風呂やシャワーなどで浄水が利用できます。

我が家でも使っていますが、肌荒れや髪質が良くなったので、個人的には効果はあると感じています。詳しくはこちらの記事で解説しています。

 

セントラル浄水器とは?メリット・デメリットを解説【新築時におすすめ】どうも、しんば(@shimbakone)です。 今回はセントラル浄水についての記事です。 セントラル浄水器って何? ...

 

自宅で浄水のお風呂・シャワーにする方法

セントラル浄水器を検討する方のために、浄水でお風呂・シャワーを試してみる方法をご紹介します。

さっそくその方法ですが、自宅で簡単に浄水を体験する方法は、「浄水機能付きシャワーヘッド」を使ってみる事です。

残留塩素を取り除くだけでも、水の違いを感じることができるので、お試しにはちょうど良いと思います。

浴室のシャワーヘッドは基本的にどのメーカーでも交換することができるので、浄水機能のついたものに取り替えてしまえば良いのです。戻したければシャワーヘッドをもとに戻せば良いだけで、かなりお手軽です。

お風呂で浄水を使うのにあたって、メリット・デメリットをまとめてみました。

メリット

  • お手軽に浄水をお風呂使える
  • 価格が安い(数千円)
  • 簡単にもとに戻せる

シャワーヘッドを交換するだけなので、お試しのハードルが非常に低いと思います。

シャワーヘッドの交換は、特に工具など無くても取り替え可能なんですよ!回転させるだけで取り外しが可能です。

浄水機能付きシャワーヘッドは数千円から買えるので、お試し料金だと思えばそこまで高くないのかなと思います。だいたいどのメーカーも4ヶ月〜半年程度は使えるようなので、浄水を体験するのには十分な期間かなと思います。

(※湯船にも使うと、期限はもっと短いと思います)

 

デメリット

デメリットと表記していますが、注意点といった感じですかね。

  • 水圧が下がる
  • 浴槽にシャワーでお湯を張ることになる
  • 場合によっては、追い焚きが必要

フィルタを通すので若干水圧が下がるという事はあるみたいです。

シャワーだけの利用だったら問題ないのですが、浄水の湯船に浸かりたい場合は、シャワーでお湯をはる形になります。

シャワーヘッドを浴槽に突っ込んでお湯を溜めます。自動で止まるわけではないので適当な水位になるまで注意しておく事や、設定温度によっては少しぬるくなってしまう事もあるので、追い焚きが必要な事もあります。

 

とはいえ、数千円で浄水のお風呂が体験できるので、コスパのよい方法だと思います。

製品をピックアップしてみた

この記事を読んで、ちょっと試してみようかなと思う人に向けて、いくつかシャワーヘッドをピックアップしてみました。

選定のポイントは

セントラル浄水器と同様にろ過フィルタを使っている事

これ以外にも浄水の方法として「ビタミンC」「亜硫酸カルシウム」によって残留塩素を反応させて除去するタイプもあります。

セントラル浄水器のお試しだと考えると、ここではそれと同様のフィルタタイプ(残留塩素をろ過するタイプ)を選んだほうが良いかと思います。よって今回紹介するのは活性炭フィルタを使ったものだけを探しました。

2,500〜5,000円くらいの製品を集めたので、このあたりからお試ししてみてはどうでしょうか。

活性炭フィルタで残留塩素が除去できれば、体験するという目的としてはどの製品でも良いと思います。

KAKUDAI


 

我が家の水栓でも採用しているブランド、KAKUDAIです。アダプターがついているので、ほぼどんなメーカーのお風呂でも対応できると思います。水圧もあまり下がらずに使えるみたいですね。

 

サモドラ


 

サモドラのシャワーヘッドです。極細0.3mm穴のシャワーなので、優しい肌当たりになりそうです。浄水機能としては、塩素除去は1日15分シャワーを使って4,5ヶ月ほど持つそうです。アダプターも3種ついています。

 

東レ トレビーノ トレシャワー



東レの浄水シャワーヘッドです。原水と浄水の切り替えがワンタッチで可能なので、切り替えながらシャワーを浴びてみると良いかも知れませんね。
浄水器を作っている会社なので、フィルタはしっかりしているのではないかと思います。

番外編 残留塩素測定試薬

残留塩素を確認したいという方はこちらの試験薬もセットで使ってみると良いです。

水に薬品を入れて、ピンク色に変化すれば残留塩素が存在していることになります。残留塩素がしっかり除去されていると水は透明なままです。

他の商品は必要以上にたくさん入っていてそれなりの値段だったので、少量で一番安そうなものを選びました。


おわり

自宅で浄水でお風呂・シャワーを使う方法を紹介しました。

浄水機能付きシャワーヘッドならお試しのハードルが低いのでおすすめです。

セントラル浄水器を検討されるのであればまずは浄水を体験してみることだと思います。

私も試してから導入しています

実は、我が家でも導入前にはお試し利用をさせてもらいました。

(シャワーヘッドではなく小型の浄水器をお風呂の水栓に取り付けて使うタイプだったのですが、シャワーから浄水が出る形でしたので同じようなもの)

お風呂で使ってみると、

  • 塩素の臭いが無くなった
  • 髪質が良くなった

という効果を感じました。

我が家はこの体験のインパクトが大きくて、セントラル浄水器を導入する事を決めました。

後から「つけておけば良かった!」と後悔しないためには一度体験してみるのが良いです。文字で読んでも伝わらない部分がありますので。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

セントラル浄水器とは?メリット・デメリットを解説【新築時におすすめ】どうも、しんば(@shimbakone)です。 今回はセントラル浄水についての記事です。 セントラル浄水器って何? ...

 

 

ABOUT ME
しんば
30歳代前半のしんばさん。 地方(田舎)の工務店で性能と意匠にこだわった注文住宅を建てました。(HEAT20 G2・C値0.27)妻と娘と家族3人で暮らしています。家づくりを中心に、お金、健康などについて発信していきます。